水商売協会ロゴ

メール文例 ~ハロウィンのイベント編~

HOME > 会員限定コンテンツ > メール文例 ~ハロウィンのイベント編~
2019/09/28 (土)

メール文例 ~ハロウィンのイベント編~

〇〇さん、お仕事お疲れ様です(*^▽^*)

もうすぐハロウィンですね。
私が子供の頃は、ハロウィンって、、そんなに盛り上がっていなかったように思います。
田舎育ちだったからかなぁ?

とはいえ、こういう時じゃないと、仮装はできないので、実は楽しみです!
せっかくの仮装なので、、、
〇〇さんには、子供っぽくて呆れられちゃうかもしれませんけど
『不思議の国のアリス』のアリスになろうと思います。

ディズニーのヒロインは、私が小さい頃から憧れていて
母に、同じ本を何度も「読んで!」と
せがんでいた記憶があります。

未だに、絵本の世界のワクワク感を忘れられない
大人になりきれない私です(^▽^;)

他の女の子たちも、色々凝った仮装?コスプレ?をするようなので、
見る側としても、今から楽しみです♪
イベントって、ほんとワクワクします!!

〇〇さんには、私のアリスの完成度を見ていただきたいです!

手作りのかぼちゃパイを焼いてお待ちしてます(^_-)-☆

 

 

【解説】

メールって、本当に人それぞれ、女の子の年代やお店の客層や地域によって、

全然違いますよね。

今回は、年齢や地域、客層など、平均的なお店の女の子をイメージして書いてみました。

 

ポイントは、プライベートな内容をさりげなく入れていることです。

中でも幼少期の体験などは、お客様にとっては、その子の内面を垣間見る感覚になります。

「好意(LOVEは×。Very likeが〇)の安売り」もポイントです。

(変なエロメールにならないよう、そこは要注意です。)

 

〇〇さんのために!なんちゃって!

 

みたいなノリです。

ただし、高級店の皆様は、軽くなりすぎるので、抑え気味をお勧めします。

 

本当に手作りのお菓子などを用意しておくと、印象深い女の子になれるかもしれません。

 

今回は、イベント案内のメール例ですが、極端なNG例もご紹介しておきましょう。

 

それは、件名に『ハロウィンイベントのご案内』と書いてしまうことです。

(お店のママなどは、NGとも言い切れませんが、ベストではないはずです)

イベントの案内は、楽しそうな感覚が伝われば十分です。

 

「ご来店」という単語も、興覚めしてしまうNGワードですのでご注意くださいね。

PAGETOP