トップページへ

日本水商売協会 接待飲食店におけるコロナウィルス対策ガイドラインVer1.2 2020.08.03 UPDATE

※当ガイドラインは、自粛明けの運用にご利用ください。 ※状況により、内容が変更になる可能性があります。変更の可能性もありきでのご同意、遵守をお願い致します。
(変更した場合は、随時お知らせ致します。)
※必ずやるべきことは★、できればやることは☆で表記致します。 (以下、「キャスト」の表記は、接客するスタッフ(ホステス・ホスト・キャスト・ママなど)の総称とします。

1 スタッフ・キャスト・お客様

必ずやるべきこと できればやること

★必ずやるべきこと

★マスク着用(フェイスシールド、マウスシールドでの代用も可)
★検温による入店規制体温計(非接触型が好ましいが、接触型の場合、人ごとにアルコール消毒)
★感染拡大大国からの入国後14日以上経過していない方の入店規制
★パーテーンションを用いた場合、ソーシャルディスタンスは不要

☆できればやること

☆接客のキャストはチェンジなしの固定(接触者をできるだけ減らす目的)

2 スタッフ・キャスト

★必ずやるべきこと

★定期的な換気(サーキュレーターの使用、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行規則7条」に反しない限りの定期的な窓開け))
★30分に一度のこまめな手洗い(石鹸を使って手の隅々までもみ洗い10秒間、その後流水で最低15秒以上洗う)
★入店時、退店時のアルコールなどでの手指消毒
★入店時、体調確認シート(別紙)へのサイン(虚偽申告にはペナルティ)
★ドアノブ(特に出入り口とお手洗い)やテーブルなどの定期的な消毒(30分に一度)
★スマホ画面の定期的な消毒
★顔や髪を触らない(ヘアセットの場合には、アップヘアが望ましい)
★帰宅後は速やかに入浴
★保健所からの情報開示請求には、最大限応じる ★マイマドラー、もしくは使い捨てマドラーを使用し、使い捨てマドラーは使用の度に新しいものを使う

☆できればやること

☆適度な加湿
☆着用ドレスは可能な限りクリーニング

3 カラオケ

★必ずやるべきこと

★マイクの消毒(マイクシャワー等の専用品)を定期的に(人ごと、または30分に一度程度)行なう
★選曲端末も(人ごと、または30分に一度程度)消毒する
★歌う人の前に、キャストは座らない
★歌う人もマスク着用

以上のガイドラインを遵守すればその他の装備や薬品などは使用しなくても十分です。

ダウンロード

体調管理チェックシート(v1.0)

体調管理チェックシート(v1.0)DL

店内掲示用(PDF)

Instagram用

監修

医学博士 奥村徹
元 国立大学法人 佐賀大学 医学部 危機管理医学 教授
日本感染症学会評議員
同学会認定インフェクション・コントロール・ドクター
TOP