一般社団法人日本水商売協会はオンラインキャバクラ 「スマキャバ」を推奨致します。

全国のナイト店舗オーナー様へ

ナイトビジネスを経営する経営者と、ナイトワークで働く女性、 
双方を応援するという当協会の理念をオンラインで実現できる「スマキャバ」を推薦します。

素人や無所属の女の子と直契約をし、店舗様の競合になっている他のオンラインキャバクラ
サービスとは異なり、「スマキャバ」は実店舗様とのお取り組みにより、店舗様へ収益を
お渡しする仕組みとなっています。

「スマキャバ」は協会が認定した唯一のオンラインキャバクラ事業者です。
店舗のお客様
個人のお客様

日本水商売協会からのご加盟で得られる 3大メリット

①加盟店料【無料】

通常30万円必要となる初期加盟料を無料とさせていただきます。

②店舗収益率UP

店舗の収益率を通常70%のところを、5%UPの 75%とさせていただきます。

③優良店舗認定

日本水商売協会【認定優良店舗】に登録させていただきます。 日本水商売協会サイト内「優良店舗会員」ページに店舗情報が掲載されます ※一定の審査がございます

オンライン接客はこんなことに活用できます。

▶ 自粛休業期間中

・お客様のフォロー(お客様が放置されたままでは気持ちが離れてしまいます( ;∀;)
・新規のお客様の獲得(再開時にご来店くださると良いですね!)
・女の子のマネジメント(自粛明け再開時に女の子が戻ってこないということも・・・)
・店舗の最低限の収益確保(お店も女の子もどちらも潤う仕組みです)
・時間の有効活用(好きな時、好きな場所、ご自宅からでも女の子がお仕事出来ます)

▶ 自粛明け営業再開後

・待機席時間の有効活用(店舗での待機時間だけでなく、女の子の都合で1時間だけなどスポット時間の活用にも最適です)
・営業時間外での収益確保(女の子の都合次第で、店舗営業時間外でも朝キャバ、昼キャバ需要への対応が可能)
☆店舗に足を運んでいただく日と、オンラインの日と、両方でコミュニケーション取れたら良いですね!

オンライン接客 協会お薦めの活用方法

女の子は普段通りお店に出勤し、ソーシャルディスタンスを確保した席で各々待機 ドリンクのオプションをいただいたら、実際に店舗でボトルを開けていただく
(お店再開時に、オンラインで頂いたドリンクをサービス価格などでご提供などの仕組みがあるとお客様の再来店につながりますね!)
*実際に、「スマキャバ」ではオンラインのお客様から数万円のシャンパンオーダーや、VIPルーム利用オーダーも入っています

詳しくは、オンライン説明会でご説明致します。 (説明会お申込フォームはこちら)

※オンライン説明会では、実際にお客様の立場をご体験いただくために、 スマキャバHP上の、「水商売協会説明会」という店舗枠内、予約項目から「説明会チケット購入」3,300円をご選択いただき、 オンライン上で説明会を行います。

オンラインキャバクラって法律的には問題ないの?

▶ オンラインキャバクラと風営法

現状,オンラインキャバクラについて,先例もなく,警察庁からの通達も出ておりません。
そこで,オンラインキャバクラが風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下,「風営法」といいます。)の定めるいずれかの営業業種に該当するか,検討したところ,現状ではいずれの業種にも該当せず,風営法の規制対象外である可能性が高いと考えます。

まず,「設備を設けて」いないので,社交飲食店・接待飲食店営業(1号営業)には該当しません。

次に,「専ら」(7〜8割),一時の性的好奇心を満たすための交際を希望するものにその機会を与える営業ではないので,無店舗型電話異性紹介営業にも該当しません。 また,性的な行為を表す場面又は衣服を脱いだ人の姿態の映像を見せる営業ではないので,映像送信型性風俗特殊営業にも該当しません。

以上より,オンラインキャバクラは風営法の規制対象外である可能性が高いと考えます。

詳細は,以下のHPをご参照ください。

オンラインキャバクラと風営法(風営適正化法)
https://fuzoku-komon-law.jp/?p=1860

弁護士法人グラディアトル法律事務所
代表弁護士 若林 翔(わかばやし・しょう)

顧問弁護士として、風俗、キャバクラ、ホストクラブ等、ナイトビジネス経営者の健全化に助力している。 また、店鋪のM&A、刑事事件対応、本番強要や盗撮などの客とのトラブル対応、労働問題等の女性キャストや男性従業員とのトラブル対応等、ナイトビジネスに関わる法務に精通している

Youtube:『弁護士ばやし』チャンネル

Twitter:@_devilsadvocate
事務所名:弁護士法人グラディアトル法律事務所
事務所URL:https://fuzoku-komon-law.jp/

店舗のお客様は、
まずオンライン説明会へのご応募お申し込みください。

オンライン説明会へ応募する

お店がオンライン化に乗り気でない / 環境が整っていない/所属していたお店が閉店してしまった個人のキャストさんへ

日本水商売協会がスマキャバの登録店舗として個人の方々のマネジメントさせいただきます。
(通常は、店舗とスマキャバとの契約となりますので、個人での登録ではできません。)

登録料無料!
報酬は売上の60% コロナで苦しい今だけの特別歩合 
時間単価は自由設定 各種オプション(ドリンク・VIPルーム)もあります 

▶ 自粛休業期間中

・新規のお客様と出会えるかも!(お店再開時に、来店してくださるかも!?)
・自分のお客様とのコミュニケーションに

▶ 自粛明け営業再開後

・ご来店の都合がつかないお客様へご案内
・営業時間外の有効活用

個人の方のお申し込みは、
日本水商売協会専用応募フォームからお申し込みください。

専用応募フォームへ